FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太平洋産のカツオ

ベクれた魚はなるべく食べないように普段から気をつけてます。
自分が買うときは外国産か西日本近海産(できれば養殖モノ)を選んでいます。
お祝いの席で出された寿司などは、少しだけなら目をつぶるようにしていますが…


一昨日義母がスーパーで立派なカツオのたたきを買ってきてくれました。

DSC_1118.jpg

カツオのたたきは夫の大好物なのですが、よく見ると、

「太平洋」

普通なら堂々と〇〇県産って書くと思うけどこの曖昧さ(笑)
原発事故後この表記が増えたというし、これだけざっくりしてれば原発近くの海でも西日本の海でも一緒。
産地偽装したことにはならないですもんね。

怪しい!
セシウムもストロンチウムもたっぷり取り込んでるかも…

この時点で子供たちには食べさせませんが、(私も食べません)果たして夫が食べてもいいものか。

久々に測定器にご登場頂きました。
バックグラウンド一度測って0.73。
いつも通りの値なので、0.73としました。

カツオを9回測定
0.98
0.89
0.86
0.75
0.84
0.89
0.93
0.78
0.81

平均値0.858からバックグラウンドの値を引くと0.128
これで一キロあたり1280ベクレル。
そこからカツオの元々含まれている放射性カリウムの理論値を引きます。
表から計算すると392。
1280-392=888ベクレル

ははは・・・
100ベクレル以下は計測不可能なこの機械。
ざっくり目安しか測れないのでもちろん正確な値ではありません。
100~300ベクレルくらいなら「もしかしたら誤差かも?」=「OKかもしれない」とも思えます。
これくらいまでなら夫が食べたいなら食べてもらいますーー;
でも誤差を考えても500ベクレルを越えるのはさすがにヤバイと思っています。
もしかしたらそれ以上だってあり得るんだし・・・。

数百ベクレル以上の爆弾食材だけは口にしないという目的で購入したものですし、この結果はアウトです。
カツオは500グラムもあります。
もし本当に1キロあたり800ベクレルくらいあったら、これを全部食べるとこの日だけで400ベクレルの放射性物質を体内に取り入れることとなり、内部被爆してしまいます
寿司のネタ一切れとは桁が違う!
可哀想ですが、このカツオさんにはサヨナラしました

最近若者にも心筋梗塞や突然死が増えていると聞きます。
心筋梗塞が被爆の影響の一つであることはあまり知られていないし、メディアもそれについては絶対に報道しません。
本当にこの国の未来が恐ろしいと思う今日この頃です・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MISA

Author:MISA
山の中の酪農家に嫁いで10年以上。
35歳で「私が本当にやりたかったことは英語だった!」ということを思い出し、英検準一級を取得。その後も語学・国際交流について何か関わりたいという気持ちを持ち続け、オンライン日本語教師を始めました。
その後牧場でベトナム人実習生を受け入れることになり、リアルに初心者に日本語を教える機会もできました。
日本語教師としてはまだまだ新人レベルですので、3年後に彼をペラペラにしようと奮闘中です!

<持ってる資格>
・英検準一級
・TOEIC 765
・小学校英語指導者準認定資格
・日本語教師養成講座420時間修了
・家畜人工授精師免許 
・大型特殊自動車運転免許


<好きなこと>

・語学を学ぶこと
・ヒップホップダンス
・ピアノ
・エレキベース
・読書 
 などなど。


このブログは不定期更新です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
★★★★★★★★★★★★★★★
お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサード リンク

ビーズ好きな方にコッソリおすすめ^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。