FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天から降ってきた英語学習の道筋

先日家族と一緒にお出かけして書店に立ち寄ったところ、ある本に目がとまり、何気なく立ち読みしました。
わずか数ページ読んだだけで夫の「帰るよ」コールにより時間切れとなりましたが、その数分の間にかなりのインパクトを与えてくれました。

こういう何気なく目にした情報に強くインスパイアされる瞬間って
「あ、天から導かれてるんだわ~」って感じます^^;
その本はこちら。



本の中身はほとんど読んでないので詳しくわかりませんが、主にビジネスパーソン向けに書かれた「英語を最短で身につけるための指南書」だと思います。(気になる方は読んでみてくださいね。)

下記の7つの戦略に加え、
「何をやらないか決める。」
「学校ではまんべんなく勉強しなければならなかったが、社会人の英語力は思いっきり偏ってよい。」

というところがかなりストーンと心に響いたのです

≪英語を一年でマスターするための7つの戦略≫

1 「自分に必要なのはどんな英語か」をまず明確にする
2 スピーキングとヒアリングを集中的に鍛える
3 単語は勉強しない。これ以上の単語カアップは不要
4 言いたいこと1つにつき、覚える言い回しは1つだけ
5 文法も勉強しない。不安なら中学英語の解説本に1回だけ目を通す
6 日常会話やスモールトークは後回し
7 発音はあきらめる



特に戦略1~3は私にとって「納得」するものであり、本当は心の奥底で感じている部分でもありました。

自分に必要なのはどんな英語か
→日本語を教えるための英語(日常会話、日本語の例文を瞬時に英訳する力、文法用語の語彙強化)

スピーキングとヒアリングを集中的に鍛える。
→そりゃそうだ。オンラインで教えたいんだからライティングやリーディングよりもこちらを重視するべし。

単語は勉強しない。これ以上の単語力アップは不要。
→英検1級の語彙を勉強しながら、日本語教師としては必要ない・・・と本当は思っている(笑)

簡単に言うと、まずゴールが明確になれば、ゴールに達するための最短距離がある。
あれこれ寄り道しないで「必要なことだけをやり、必要ないことは切り捨てる」ことが重要だということです。
「何をやるか」はいろいろ考えるのに、「何をやらないか」を決断するってあんまり考えたことなかったです。
英語学習も断捨離するってことかぁ。

私の場合、目標は一応決まっています。
だからあれもこれもやりたいなんて言ってないで、TOEICも英検1級も捨てて、日本語教師の道だけを考えていればいいんです。本当は。

特にTOEICなんてビジネス英語が多いんだからソッコー捨てちゃえばいい。一番いらんわ(笑)
でも・・・試験がなんで捨てられないのか考えてみました。

やっぱりほしいんです。
○級取得、スコア○点突破!をするたびについていく自信と達成感
言ってみれば自己満足だけど、他人に認められたい願望ももちろんある。
(そもそも履歴書出したり、身の周りの人に英語について話す機会もないのですが。)
それに自分の英語力が数字に表されるのはやっぱり励みになります。

それから受験自体が好き(笑)
アラフォー農民としては、あの試験の緊張感、終わった後の充実感がもう非日常ですよ
脳みそを若返らせる刺激としては十分なもの(笑)
ある意味「受験は趣味です」ともいえるかな^^;

問題は、試験を受けることを決めると、自分の中での優先順位がそっちに行ってしまい、家事や仕事がおろそかになりがちだということです
最初は「試験勉強なんてしないで、今の力でどれくらい取れるか試してみよう♪」という気持ちでいても、
試験前になるとやっぱり「スコアを上げたい。」という欲が出てくるし、焦りも出てくるんです。
焦る必要などそもそもないはずなんですが。
もちろんそうなると日本語教師の勉強などしなくなると思ったので、今年の11月はTOEIC受けるのやめました。

TOEICの中身・・・本当は興味ないしTOEICのための勉強って私にとっては面白くないんです、実は
英検の方が面白いし、いつか1級を!と思っているけど、
「この単語、いつ出会うんだろう?」と思える語彙学習ののモチベーション維持は本当に難しい(笑)
目標が「通訳者・翻訳者になること」であれば、語彙学習は終わりはない思うけど、日本語教師としては今の語彙力(準一級レベル)で十分やっていけると感じている。
私に明らかに足りないのはスピーキング力。

・・・さあ、どうするかね(笑)

本当にやった方がいいのは、、、
瞬間英作文トレーニング(スピーキングの練習にもなるし、簡単な日本語の例文を英語でいう練習にもなる。)
英語で書かれた日本語テキストを音読する。(文法説明などが必要な時にテキストなしですんなり言えるように練習する。)

この二つじゃないかなと思いました。
英検1級はロングタームでの一生の目標としてとりあえず横に置いといて、しばらくは日本語教師のための英語学習に力を注ぐことにします。
TOEICは・・・気が向いたら受けてみます。

というわけでこのアプリも一旦やめます(笑)
体調不良により一時やらない時期が続くと、たちまちモチベーション低下してしまう現実・・・。
でもいつか再挑戦しますからね~!!

securedownload.png




 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分に必要な英語…ぐさっと来ました。
ついあれもこれもと手を出してしまいがちで。

今はなんでも勉強と思ってやっていますが、帰国したら一度ちゃんと考えてみようと思います。
断捨離は大の苦手ですが…(ーー;)
良いきっかけをありがとうございます!

No title

わかさん、お久しぶりです。
いろいろと頑張っておられるようですね^^

今の私にはドンピシャなアドバイスでしたが、これは普段ゆっくりと勉強する時間がほとんど取れないからです。あれもこれもやりたいことあるけど、実際あれもこれもやれないんです・・・^^;;

「英語力レベルの底上げ」を狙うには「読む」「聞く」「書く」「話す」とすべて必要な勉強だと思うので、時間があるのなら何でもやってみるといいと思いますよ^^

No title

アドバイスありがとうございます!
今年いっぱいは何でも試してみようと思います。

年明けから仕事に復帰するので、そうなるとあれもこれもは難しいかなと思いつつ、今までの勉強に加えてせっかく慣れてきた耳とちょっとはましになったスピーキングを極力維持したいとも思っていて、どこをどうしようかなと考えていたんです。

MISAさんがお仕事も家族もある中で勉強されているのには本当に頭が下がります。日本は寒くなってきたと思うので、お体には気を付けてくださいね!

あと、私のブログにリンクを貼らせていただいても良いですか?

No title

あたたかいお言葉ありがとうございます!
ブログリンクもちろんOKです。こちらもわかさんのブログリンク貼らせてくださいね。

スピーキングについては、今はオンライン英会話サービスもたくさんありますし、日本にいてもネイティブと会話することはできますよね。私の場合、HelloTalkのアプリでタダで会話できるパートナーを数人見つけることができているので、オンライン英会話もただのフリートークでは満足できなくなってきました(笑)自分と相性の良い先生探しもまた楽しいものです^^ 
どんなに忙しくても、楽しんでいるから英語学習を続けることができています。ほんとにわずかな一歩ずつですが・・・^^;

たっぷり英語にのめりこめる今をしっかり楽しんでくださいね!
プロフィール

MISA

Author:MISA
山の中の酪農家に嫁いで10年以上。
35歳で「私が本当にやりたかったことは英語だった!」ということを思い出し、英検準一級を取得。その後も語学・国際交流について何か関わりたいという気持ちを持ち続け、オンライン日本語教師を始めました。
その後牧場でベトナム人実習生を受け入れることになり、リアルに初心者に日本語を教える機会もできました。
日本語教師としてはまだまだ新人レベルですので、3年後に彼をペラペラにしようと奮闘中です!

<持ってる資格>
・英検準一級
・TOEIC 765
・小学校英語指導者準認定資格
・日本語教師養成講座420時間修了
・家畜人工授精師免許 
・大型特殊自動車運転免許


<好きなこと>

・語学を学ぶこと
・ヒップホップダンス
・ピアノ
・エレキベース
・読書 
 などなど。


このブログは不定期更新です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
★★★★★★★★★★★★★★★
お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサード リンク

ビーズ好きな方にコッソリおすすめ^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。