スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強内容を断捨離します!!

また久々のブログです。
もうあまり読者の方もいないと思いますが、自分の意見を整理するためにも書いてます(笑)

前回の近況報告からまたいろいろと変化がありました。

8月からベトナム人の実習生がやってきました。
彼は周りの実習生と比べて日本語の覚えが悪いらしく(笑)、現場での指示が理解できているのかあやしいところです。
そこで、昼休みの間に改めて、仕事の指示や説明をしたり、日本語を教えたりしています。
「仕事」の面では苦労はまだまだあるのだけど、私自身が「国際交流をしたい!」という点では満たされているので、この状況をプラスにとらえることができています。そして日本語教師としてのスキルをもっと高めたいとも思っています。

最近私の中では、牛舎の仕事よりも「経営」という面での責任の方がだんだん大きくなっているのを感じています。
そして生活の基盤である本業の方面でまだまだ勉強不足を痛感しているし、もっとやるべきことがあるという意識も出てきました。
そのため、以前よりも「英語熱」が冷めてきている感じもします。

ある人からこんなことを言われました。
「語学習得は目的ではなく手段である」
「語学習得の先に何があるのか、何がしたいのか明確になっていない人は話せるようにはならない。」
「語学習得に時間をかけてる場合じゃない。さっさと済ませないとその先に進めない。」
「語学も必要最低限で断捨離で学ぶ方が目的に早くたどり着く。」

・・・なんとなく似たようなことを以前にブログに書いた覚えがあります。
英語の勉強も断捨離する・・・わかっちゃいるけど英検が捨てられないってね。

でも気がついたんです。
この先の人生で、語学習得のための十分な時間など残されていない。徹底的にムダを省いて目的地に行こう。

英語については、「正しい英語は話せない」「もっと流暢に話せるようになりたい」と思って頑張ろうと思っていたのですが、私にとっては英語が重要なのではなく、語学にかかわってさえいれば幸せを感じられるのだということもわかってきました。
(何なんでしょうね、これは^^;)

ベトナム語を勉強していても楽しいし、今はひょんなことからスペイン語にも興味を持ち始めています(笑)
気が付いてみれば、本棚にはこの他にも中国語、ハングル語、イタリア語、インドネシア語、タミル語の本もあるのです。。。

ほんとに何がしたいんだか(笑)

英語に関して言えば、「今の私でも通じる程度には話せるし、コミュニケーションは可能」だと思うようになりました。

さあ、私は今後語学で何を目的にするのか。どうなりたいのか。
そして勉強をどのように断捨離するか。
大切な時間を、私の目的達成のために、どのように配分するか、ということをじっくり考えてみました。


<英語>
今以上の力をつける必要はない。
オンライン日本語教師では、時々英語も使うから今の英語力を落とさない程度に英語に関わり続ける。(家事中にニュースを聞く等)
酪農関係で海外研修に行くチャンスも出てきたので、ボキャブラリーは今後使いそうなものだけ増強していく。(酪農用語など)
仕事を完全引退するまで英検1級受験は捨てる!


<ベトナム語>
実習生には日本語を話してもらうのが当然というスタンスで接するので、私が日本国内でベトナム語の会話をする必要はない。
ただベトナム語のボキャブラリーを多く持っておくとコミュニケーションにかなり役立つので、単語をたくさん覚えたいと思う。
(日常会話と仕事(実習)で出てくる言葉をベトナム語で覚える。)
ベトナムに行ったときは旅行用の会話だけあれば十分なので、それを中心に覚える。
ただ発音は超重要なのでオンラインレッスンは定期的に受講してネイティブチェックしてもらう。

<スペイン語>
今後需要が高まるうえに、日本人に一番簡単な言語がなんとスペイン語だという。それで本当に単なる好奇心で始めたくなっただけなんだけど、少しかじってみると発音が簡単なので頭に入りやすい!そして楽しい!!
1か月後にアメリカに研修に行けることになったので、スペイン語がどれだけ話されているのか確かめてみたい。そして実際に使ってみたい。まず1カ月間短期集中でどこまで身につけられるかやってみる!

<日本語教師>
実習生の日本語力アップを最優先事項とし、いろいろな教授法を改めて勉強する。
オンライン日本語教師はリピーターさんのみ対応し、新規生徒募集は当分しない。


というわけで、改めて今後の計画です。
(英語は家事や仕事中のBGMとしてニュースなどを流すのみ。)

10月上旬までの期間限定、短期集中でスペイン語に没頭する。
 ↓
10月中旬からベトナム語のボキャブラリーを増強する。
(テキスト、書籍に載っているものはすべて今年中にマスターする!)
 ↓
今持っているベトナム語関連書籍のボキャブラリーをすべて覚えたら、日本語教師のスキルを高める勉強をする。

スタディプラス、一時期かなり利用していましたが、最近使わなくなっていました。
勉強はちょこちょこ気の向くままにやっていたのだけど、スタプラを使えなかったのは、私自身にいろいろ迷いがあったからなんですね。目標があいまいになってきて「いちいち記録するほどのことでもない」という感じで^^;

また始めますね!
そしてこのブログもまた、リニューアルしましたのでゆるりと続けていきます(笑)
スポンサーサイト

何をやるか、何をやらないか。

英検1級を目指して、勉強したい教材は山ほどある。
語彙もリスニングも英作文も・・・。
あれこれ、買っては読まずにそのまま・・・なんてのもある。
量をこなすのも大事だと思ってるから、それはそれでいい。
2018年6月までには全部消化してやりたいが、まず、「これだけは必ず守る」と自分自身に約束できることだけ厳選したいと思う。

何をやって何をやらないか!

やるもの。



準一級のときもこれで点数を稼いだ。自分の得点源だと思うものから先に伸ばす。
いろいろ手を出しながら考えてみたけど、やっぱり自分の好きなやり方でやるのが一番身に付くと思う。

私のやり方はこう。
問題を解いて、間違ったものをEvernoteへ記録
iphoneでスキマ時間に眺める(←これが重要。)
一通り解いたら、最初からまた解く。
今度は間違ったものに加え、選択肢の中でわからないものも一緒にEvernoteへ記録。
そしてスキマ時間に眺める。この繰り返し。
小さな画面で眺めるのが面倒になってきたころ、全部プリントアウト。
準一級の時はA4で20枚くらいの単語帳ファイルが出来上がりました。
そして、それを時間ある時に眺め、関連表現を見つけては書き込むなどして定着させていきました。
(この段階でパス単アプリを使った方が、既に知っているものがかなり増えているので、覚えるターゲットが減り、学習速度が格段に上がる気がします。)




短い英文のかたまりを完全暗記、そしてリプロダクション(和訳を見て、英訳する)しながら英作文への対応力を磨く。
またこれらのシャドーイング、オーバーラッピング、を繰り返すことでリスニング対策にもなるはず。
これらをするのに一番使えるのが車での移動中だ。(子どもの送り迎えやダンプで堆肥運搬中など。)
シャドーイング⇒完全暗記⇒オーバーラッピングまでやってからリプロダクション。
リプロダクションができた段階で次に進むのが理想。
なかなか進まないけど、食らいつくのみ。

実はこちらはスタプラで暗唱する会というコミュニティができてます。
一人で頑張るんじゃなくて、みんなで頑張るからモチベーションも維持できます
(だいぶ遅れをとっていますけどね・・・。)


やらないもの。


中古で2013年度版と2015年版の書籍をかなり前から準備していますが・・・。
2017年6月の受験が終わってから、残り1年間で貪るようにやりまくることにして、今は捨てます!
どう考えても、時間的に間に合わないのは事実ですから。

教材は2つに絞った。
これで2017年の6月にスコア2000超えを目指します
(決して合格!ではない (笑))


近況報告&今後の方針

ずいぶんブログをほったらかすのは、慣れっこになってしまいました。
いつもならただ「多忙」を理由にしていますが・・・。
今回はそれだけじゃなく、プラスの理由もあります。

自分の目標に邁進し、日本語教師養成養成講座修了よりも前に日本語教師デビューしました。
ある人に背中を押されたからです。
日本語教師やりたいけど、まだ資格もないし英語力もない。
両方がんばってるけど、思うように進まない・・・と思っていたら、

日本語教師に英語って必要?やりたいなら今すぐやってみればいい。
 もっと英語勉強して力をつけてから、資格を取ってからなんて言ってるのは自信がないから。
 自信をつけるには経験しかない。
 経験の中で学ぶ方がよっぽど成長する
」って。

確かにその通りだ、と思ったので勢いにのって講師登録し、プロフィール公開がされたのは昨年9月20日のこと。
それから1ヵ月以上、レッスンのリクエストどころか自分のプロフィールページにアクセスもほとんどなかったのですが、
10月末に初めてのリクエストをいただき、12月にはリクエストがコンスタントに入るようになりました。
(10月上旬には養成講座も無事終了することができました!)

レッスン提供できる時間が限られているため、リピーターを5人くらい獲得できれば十分だと思っていました。
でも熱血リピーター(週に2回とか1ヵ月先まで予約を入れたりする人^^;)が一人いるだけで、結構お腹いっぱいです。

これで一つ夢をかなえたことになります。

今後はどうしたいのか。
ゆっくり考えました。

日本語教師を経験するまでわからなかったこと。
私のレッスン提供時間(10:00~11:30)では時差の少ない台湾、韓国の生徒が圧倒的に多いこと。
しかも、日本語を話す機会を求めてそれなりに日本語が話せる中~上級者の人からばかりレッスンの申し込みがある。
だからほとんど英語を話す必要はない(笑)
自分のできることを誠実に対応していると喜んでもらえるし、こちらもやりがいがある。

じゃあ、英語はどうする?
答えは「やっぱり1級目指して頑張り続けたい。」だった。

今後ウチの牧場でも求人募集しても人が集まらず、ついに外国人研修生の受け入れを考えている。
もちろん第一に労働力の確保なんだけど、研修生にとってもウチに来て良かったと言ってもらえるようなメリット(役立つ技術や経験)を持ち帰ってもらわなければならない。だからコミュニケーションはとっても重要。
もちろん相手に日本語を勉強してもらうけど、こちらも彼らの言葉を理解しようとする態度は持った方がいい。
候補者はフィリピン人かベトナム人なので、フィリピン人だったら英語は有益。
だから私は英語に磨きをかけつつもベトナム語も勉強を始めたいと思っている。
主人も「俺も英語やりたいんよねー。」なんて言い始めている。

こんな田舎ですらグローバル化していく現実。
英語は役に立つ。役に立つから勉強するのか?

違う。
「何でか知らんけど、英語が好き。昔っから。」

囲碁が好きな人、サーフィンは好きな人に「それをやる目的は?」なんて聞かないだろう。
それと同じだ。
ただ英語を勉強し続けていきたいのだ。

自分の夢に向かうことも大事だけど、一番大事なのは心と体の健康だ。
これがないと始まらない。
今一番気をつけたいと思っていることは、「すべてのバランスをとって感情をマイナスに傾けないこと」です。
私の一日は
牛舎での仕事・経理事務の仕事・家事・休憩・子供と過ごす時間・日本語レッスン・英語の勉強・その他プライベート
で成り立ちます。

これらのうちで、私の責任が最も重いのは「経理事務の仕事」
私は今やれることを全部やり遂げてから、ゆっくり好きなことを楽しみたいタイプでした。
でも、これって正直なかなか終わりが来ないのです^^; 
これらを片付けていくやりがいもあるが、それを頑張り過ぎると一日の中で感情に狂いが出てくることにようやく気づきました。
やりたいことはしっかり片付けたはずはのに、イライラしたり、ちょっとしたことに腹が立ったり。
そこで、30分刻みのタイムテーブル型の手帳に自分の予定を書くのではなく、「どのように過ごしたか、その結果自分の感情がどうだったのか」を記録してみたのです。その結果、
「結局働き過ぎてイライラしてるだけ??」という当たり前のことに心の底から理解できた感じです^^;

「やれることを全部やり遂げてから、ゆっくり好きなことをする」なんて思わない方がいい。
「先延ばし」って何となくネガティブなイメージを持っていました。やれることは今すぐやっておくべきだと。

先延ばしできることは、明日でもいいから、自分の感情が穏やかになる方を選ぶ」のが私にとっての正解だったのです。
それに気づいてからは、子供と過ごす時間も今までよりも楽しく過ごせるようになり、休憩が必要な時は迷わず寝るようになりました。
あまり旦那や義母に気を遣うこともなく、少しわがままなくらいがちょうど良いようです。
良い嫁より強い嫁(笑) 
文句は言わせない。だってやることやってんだから!
これからの自分の進化も楽しみになってきました(笑)

さて、英検。
やっぱり自分が無理なく取り組める方法、そして気分が乗りやすい方法を考えると、
語彙問題集と解く⇒できなかった単語をEvernoteに記録⇒スマホでときどき見る」が今の私には一番合っているかもしれないと思いました。

大きなことに取り組もうとするとなかなか前に進めない。
でも小さな小さな一歩。それも毎日できそうなほど小さくした1歩を続けていくことの方が力がつくと思います。

決して無理せず、コツコツと1級に向けて頑張ろうと思います!

久しぶりにたまったネタをはしょりながら書いたので、あまりまとまってない内容になりました・・・。
絵文字装飾も今日はサボった(笑)

というわけで2017年もやるぜ~!!

英検1級一次試験結果

不合格はもちろん予想してました。
私の位置はこの通り。じゃん。

hugou.png

星印の位置を見ると、思ったよりいいとこにいるーって思いましたが、
後に出てきた成績表はこちら。

seise.png

なんだ、全部平均以下か(笑)
予想どおりってとこですかねー。
そういえば不合格Aとか不合格Bという判定はなくなったんですね。
最後の「G1-5」というのは英検1級(Grade-1)の合格ラインよりも5段階下ですよ。という意味。
この英検バンドというのは、去年からできてて、準一級のときは一次試験で「GP1+8」ってのをもらってました。
(それが二次試験合格したら「GP1+1」に下がってたんだけどね(笑))


私自身で「う~ん。」となってしまうのは、
あの笑いたくなるようなエッセイが一番得点率が良いということ

構成だけはよかったんでしょうか^^;


今回受けてみてやっぱりリスニングがダメなんだーと痛感しました。
(ま、他も全部ダメですが (笑))

合格を目指すのは2年後の受験なので、できることをコツコツ継続していくつもりなのですが、最近ネット広告で面白い教材を見つけました。


モゴモゴバスター!


ネーミングがすばらしい(笑)
内容は検索してもらった方がよくわかると思いますが、ネイティブがよくやってる「省エネ発音(that I →ザライ)」のようなものを集めた教材です。
すごく簡単な文章でも、これをやられると聞き取れないってことありますよね。
といっても、私はもう英語初心者ではないし、音がたびたびくっついたり、消えたりしているのは知っているし、そこそこ聞き取れるって思っていました。
でもサンプルを試してみると・・・ちゃんと聞き取れていないところってまだまだ結構あるものです

英検のリスニング問題集に取り組むのは私にとっては「多聴」になります。
たくさん量をこなせば、表現が自分の中にたまっていく感じ。
でも、全体をしっかり一字一句聞き取れているんじゃなくても、大体の内容がわかれば正しい答えにたどり着けるので、「精聴」っていうのはあんまり真面目にやってきていない。

よーし、リスニング対策はしばらくこれでいこう!
と思い立ち、衝動買いしちゃいました。

インターネット上で学習できるので、どこでもできるのが便利。
でも、きちんと目標をもって取り組んでいかないと、参考書を買って本棚にしまいこんでる感覚と同じになってしまいます。
週3回はきちんと時間取って20分ほど集中して取り組むようにするつもりです!
そして、これが済んだら英検問題集にシフトします。

でもまずは、早く日本語教師養成講座を終わらせるぞー

無謀にも英検1級を受けてきた!

またまた久しぶりの更新です。

4月から5月は決算のこと、農作業、そして税務や保険のことなど仕事がらみでかなり忙しくしていました。
長いこと後回しにしてきたことなどもようやくやる気になったりして・・・
(何でこの忙しいときにやる気になったのか謎だけど^^;)

仕事以外のやりたいことは全くできなかったけど、「今はこっちを頑張り時!」と本気で思ってたので、あまりストレスを感じることなく過ごせました。
一人で決算の作業を終えるという目標も達成できたし、頑張ってよかったです
来年からはもっと仕事早くできそうだし!

その間、英検の申し込み気になってました。
合格できないのはわかってるし、全く勉強もできてないけど・・・

私にとっては年一回の受験チャンスを見逃すのももったいないし、
過去問を本番通りの時間で解く時間も普段全く取れないんだから、
数年後の合格のための練習試合として本番を使う!という結論に(笑)

申し込みを済ませたものの、結局ほとんど勉強することなく・・・

昨日受けてきました。


筆記試験が100分、リスニングが30分、そして二次試験は県外でないと受けられないという事実を受験会場で知ることとなりました(笑)
(ま、合格しないので当分関係ないですけどね^^;)

【受験前の決意】
考えてわからないものはすぐに適当にマークして次へ行く!
 エッセイの時間は30分以上確保する。
 リスニングは当たって砕けろ(笑)

さて、受けてみた感想ですが・・・

語彙問題は思っていたよりもわかる問題がチラホラありました。
今後は頑張れば得点源になりそう
自己採点25問中14点。うん、上出来。

長文は、知らない単語が結構出てきて、読み切れないところが・・・。
何のことを書いているかだいたいわかるけど、細かいとこまで理解できてないと思うのは準一級のときと同じだなー。
16問中9問正解。半分以上取れたんなら良い方でしょ。

エッセイは一度も書く練習をしないまま挑みました。
「世界平和は達成できるか」 賛成か反対かどちらかの意見で、3つの理由を書かなきゃいけません。
本当に自分がどう思うかなんて関係ない。
3つの理由が書けそうなのは「反対」だと判断して考えてました。
戦争、人種差別、宗教対立などをメインに組み立てていこうと思ったのだけど、
イントロダクションで何を書けばいいのか、すぐにつまづきました。。。

「欲」って何だっけ?「罪のない人」って何だっけ?
発信できる語彙のレベルが低いことを痛感しました。
思いつきで書いていったけど、自分で読み返してもレベルの低さに恥ずかしくなるような文章。。。
中学生でも書けそうじゃんこれ
解答用紙も3分の2くらいまでしか埋められませんでした。
でも! これでいったい何点取れているのか楽しみです(笑)

リスニングは自己採点27問中11問正解。
半分取れれば上出来と考えていたので、半分も取れないこの状況、予想通りです(笑)
結構古い過去問もたっぷり仕入れてあるので、2~3年後にはバッチリできるようになってやりますよー

受験料高いけど、今は合格の気配もないけど、やっぱり敵を知り、自分を知るということも大事。
受けてよかったーと思います

スキマ時間にパス単アプリなら、ちょくちょくやれそうなので、ゆるーく続けていきたいと思います。
この1年でパス単だけはマスターするつもりで!

日本語教師養成講座の方も4月からストップしているので再開します。
課題はあと5回なんだけど、結構負荷高い 
2016年中に修了させるには1ヵ月に1回のペースを守るつもりで頑張らないと怪しくなってきました。
まだ時間あるので頑張ってやっていきまーす!
プロフィール

MISA

Author:MISA
山の中の酪農家に嫁いで10年以上。
35歳で「私が本当にやりたかったことは英語だった!」ということを思い出し、英検準一級を取得。その後も語学・国際交流について何か関わりたいという気持ちを持ち続け、オンライン日本語教師を始めました。
その後牧場でベトナム人実習生を受け入れることになり、リアルに初心者に日本語を教える機会もできました。
日本語教師としてはまだまだ新人レベルですので、3年後に彼をペラペラにしようと奮闘中です!

<持ってる資格>
・英検準一級
・TOEIC 765
・小学校英語指導者準認定資格
・日本語教師養成講座420時間修了
・家畜人工授精師免許 
・大型特殊自動車運転免許


<好きなこと>

・語学を学ぶこと
・ヒップホップダンス
・ピアノ
・エレキベース
・読書 
 などなど。


このブログは不定期更新です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
★★★★★★★★★★★★★★★
お気に入りブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサード リンク

ビーズ好きな方にコッソリおすすめ^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。